メンタリストDaigoさんに学ぶトラウマの乗り越え方 

 

こんにちはLattyです。

寒波は来るわ、インフルエンザが流行るはで過ごしにくい気候ですが、皆さん無事にお過ごしでしょうか?

今回紹介するのは、メンタリストのDaigoさんのトラウマの話です。

Daigoさんといえばニコニコ動画での有料会員数が爆発的でブロガー認知度が高いのが特徴です。

YouTubeでもビジネス寄りの話だったり、モチベーションアップのためのノウハウの提供が上手で、話も分かりやすく面白く、動画も100本以上あります。

基本的には、どれも役立つ話ですが、今回はトラウマの克服に役立つ動画を紹介します。

最初に話があって、トラウマといっても、兵役とか、子供時代の虐待とか、命の危険とか、けっこうガチめのトラウマに関しての話とその対処法についてです。

 

どうゆう性格で、どう損をしやすいのか

子供時代に重いトラウマを受けた人ほど、リスクの可能性を取りやすくなる

だから結構、飲食の起業家とか、不動産とか、すごい借金して、儲かるか分かんない事にチャレンジして成功している人がいますけど、
こうゆう人達って、結構やんちゃだったとか、虐待を受けてたとか、孤児院で育ったみたいな人がいます。
こうゆう人達って、すごいリスクが取れるんですよ。
子供時代のトラウマが多ければ多いほどのリスクの可能性に鈍感になるんですね。

 

そういう人ってリスクに鈍感だから、ガーッとやっちゃうんですよ。
(中略)
このトラブルの火種が出てきても気付かなくて、それが大きいのになって、取り返しがつかなかった時に初めて気づくんですね。
で、トラブルが発生して、小さなリスクが生まれている時に対処すればいいのに、対処しないんですよ。
まだいけるだろうと思って、そのまま進めちゃうんですよ。
それで危険が大きくなった時で初めて気づくんですよ。
気づくと最悪で、もう怖くて怖くてどうしようもなくなっちゃうんですよね。
すごく臆病になったりとか、見て見ぬふりをしたりとか、逃げ出したりとかしちゃうんですよね

だからうまくいってればいいんだけど失敗し始めるとですねガーッと下降したりとかよくあります。

 

それをどう対処していけばいいか

完璧にやらないと嫌っていう思考に行く人がいるんですよね。

この完璧主義っていうのはよくなくて完成主義がいいんですね。
完璧を求めすぎちゃう人たちて、行動がなくなっちゃうんですよね。

こうするともうどうしようもなくなっちゃうので。
②トラウマの先の圧倒的成長、いわゆるPTSGを目指す
乗り越えようとか、
なかったことにしよう、とか、
自分を強くしようとか、
思う必要はないんです。
それから自分は何を学んだか、
それによって自分の人生はどう変わったかを考えるのがすごく大事
③僕らって、トラウマを感じた人って、人を信じなくなるんですよ。
人間って、みんなね、裏切らない人っていないんですよ。
裏切って得する時は、人は基本的に裏切ります。環境が人を裏切りに走らせるんですよ。
刺さった言葉を抜粋しましたが、
もう、刺さりまくりで私の中の神放送でした。
そんなことんなで続きのダイゴさんの詳細の動画はこちらです。
完璧を求めすぎる人のためのマキシマイザー脱出思考法
トラウマの先の圧倒的成長=PTSGを目指すストレスを力に変える心理学
信頼できる人できない人を見抜く、裏切りの心理学

 

私もこの動画を見て、唸りました!
リスクに対して鈍感、長期的な視点が持てない・・・!

いやはや、耳が痛いです・・・

凄く納得したので、今回の紹介と関連動画のリンクを貼ります。

私も小さいながら、起業もしたし、廃業もしたし、結構色々手を出してしまい、耳が痛い部分がありました。

皆さんは、どうでしょうか?

YouTubeって本当に動画がたくさんあるので、何から見ていいかわからないですよね。

そんな時に少しでも思い出して貰えると幸いです(*^_^*)

未分類

Posted by latty